オペラガルニエ(フランス)

パリ国立オペラOpera national de Paris)の主要な公演会場の一つである。 ミュージカルでも有名な小説『オペラ座の怪人』の舞台となった劇場でもある。 シャルル・ガルニエの設計案が採択されて1862年に建設が始まり、1865年に落成した。