パラワン島(フィリピン)

パラワン島( – とう、Palawan Island)はフィリピンの南西部にある島。
北西を南シナ海、南東をスールー海に面し、ミンドロ島とボルネオ島(マレーシア)の
間にまたがる、南北の長さ397km・東西の幅の平均約40kmと極端に長細い島である。

ルソン島、ミンダナオ島、サマール島、ネグロス島に次ぐフィリピンで
5番目に大きな面積(11,785km2)の島で、パラワン州に属す。主な都市は、
島の中央部にあるプエルト・プリンセサ。